« 自然派ワインって何? Part.2 | トップページ | ワインとお料理の「結婚」 »

自然派ワインって何? Part.3

ヴァン・ナチュールは不思議な飲み物でもあります。

「ヴァン・ナチュールのワインをたくさん飲んでも、
 翌日頭が痛くならない。」

そんな定説がよく語られています。
科学的実証がある訳ではないのですが、
世界的にも、ワインファンの間では、実しやかに語られ、
頭が痛くならないという理由で
ヴァン・ナチュールを魅力的に思っている方も多いのです。

それと、酸化しにくいという点。
実際、醸造過程で酸化防止剤がほとんど使われていません。
なのにコルク栓を抜いても冷蔵庫で保管さえすれば、
1週間もの期間、その味わいを保てるものが多いのです。
(1カ月以上も味わいが素晴らしいワインもあるのです!)
今まで、酸化防止剤を入れても抜栓後の管理に
頭を悩ませていた私たちにも、とてもうれしい作用です。
なので、私たちのお店でも何種類もの瓶を抜き、
グラスでご提供できる楽しさがあるのです!

最後に、私たちが考える
ヴァン・ナチュールのご提供方法ですが、
購入してしばらくは、店内のワインセラーに保管しています。
配送時の振動による「暴れ」を少し治めます。
無濾過に近い状態ものも多いのでオリも浮遊しています。
しかし、今までと違ってこれもヴァン・ナチュールの魅力と考えれば、
この「寝かし」はオリを沈めるというより、
安定させるといった考えですね。
注ぎ方は、中には微発砲ものものあるので、
気泡が気になるなら空気と触れ合うように勢いよくグラスに注ぎます。
それで、気泡を少し飛ばすのです。
「自然な造りでできたワイン」 は飲み方も
自然流がいいという説もありますので、
あまり無理な「手入れ」はせず、気楽に注いでいます(笑)
初めは気になるかもしれない香りも
気泡もいずれは消えてしまうものですから。
デカンタに移してお出しするものもあります。
空気と触れ合って初めて、その味わいや香りが開く
ワインだと私たちは思っております。

長々と話しましたが、
自然派ワインの楽しい世界との出会いの
お役立ちに少しでもなれたら幸いです。

|

« 自然派ワインって何? Part.2 | トップページ | ワインとお料理の「結婚」 »

スタッフ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041333/21309716

この記事へのトラックバック一覧です: 自然派ワインって何? Part.3:

« 自然派ワインって何? Part.2 | トップページ | ワインとお料理の「結婚」 »