« 山梨での出会い その3 | トップページ | 『一杯の為に』 »

山梨での出会い その4

今回で、山梨レポートも最終回。
最後は、ちょっと珍しいものにであったので....

044_2 この木、何の木かわかりますか〜?
またまた私が感動したこの木は。。。。。

コルクの木!!
そうなんです。
ワインの栓に使われるコルクは
このような木から
出来ていたのですね〜!
1本の木からは
そうあんまり取れないでしょう。
今世界中で、コルク使用量の増加で、
ただでさえ、良いコルクが少ないと聞きます。
こう思うとなかなか簡単には捨てられないですよね。

さて、何日かにわたってお送りしてきた私の山梨の旅!
これで、そろそろレポートは終わりです。

今回、初めて山梨に行き、
ワインのことについてたくさん学ばせていただきましたが、
なによりもワインをこよなく愛して
丹精込めて造っている方たちや、
私たちに1本1本ワインの説明をしてくれた方に、
たくさん、たくさん出会えたこと、
そして、その熱い思いに自分の目で見て、
触れて味わってきたことが
この旅の一番大きな収穫となりました。

私も売り手の1人として、
この熱い思いがいっぱい詰まってできた
この山梨のワイン達を、
本当にたくさんの方に味わっていただきたいと
心から思えるようになれたことをうれしく思います。

002_2 そして、今目の前に並んでいるのが、
この写真の今回の収穫品たち(笑)
毎日、どれを開けようかと
迷いながら楽しんでいる私です。

すべて、現地で試飲して、
味には折り紙付きです。
この山梨のワインたちが、

皆さんにたくさんの感動を与えてくれることを
想像すると今からワクワクします。

また、皆さんにもこの旅の様子を見ていただけるよう、
伺った醸造所の様子や畑の写真、
現地で購入した山梨ワインの本などを
お店に置いてありますので
ぜひご覧になってくださいね。

|

« 山梨での出会い その3 | トップページ | 『一杯の為に』 »

スタッフ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041333/23487570

この記事へのトラックバック一覧です: 山梨での出会い その4:

« 山梨での出会い その3 | トップページ | 『一杯の為に』 »