« 初TV出演。 | トップページ | 憧れのウエディング! »

9/20 いち押し! ワインのお話。

Img55625855トマス・エ・ギーセン
IGT  ムニール 2007
(イタリア・シチリア)

トマス・エ・ギーセンは。ナポリ生まれのエノローゴであるファブリツィオ・トマス氏、長らく有機ワイン販売会社のコンサルタントを務めるステファン・ギーセン。

そして、あのキャンティの素晴らしい造り手『パーチナ』の経営者で、農芸化学の専門家であるステーファノ・ボルサ氏が立ち上げたプロジェクト!

3人は1990年にキアンティで仕事を通じて知りあい、意気投合! 共同プロジェクトを立ちあげ、「地元の生産者を巻きこんで、テロワールを尊重しながら、栽培から瓶詰まですべての段階をフォローする」というやり方で、1995年よりトスカーナ、カンパーニア、シチリアでワイン造りを始めました。
 
Sachikoのおすすめコメント

シチリアの温かい太陽を感じるとても心地よいワイン!

口当たりは柔らかいですが、豊かな香りと、存在感のある飲み心地。
フルーティで、新鮮なハーブの香り、ミネラル成分の充実感、
自然なガスのプチプチ感!

辛口の白ワインが大好きな方に一番おすすめしたい1本です!





|

« 初TV出演。 | トップページ | 憧れのウエディング! »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041333/23880719

この記事へのトラックバック一覧です: 9/20 いち押し! ワインのお話。:

« 初TV出演。 | トップページ | 憧れのウエディング! »