« 結果報告とビーチバー&ビーチバレー | トップページ | すだちパワー。 »

9/8 いち押し! ワインのお話。

[いち押し! ワインのお話] 
アルガブランカ クラレーザ 2007 
勝沼醸造 (山梨県・勝沼町) 

009
勝沼醸造では、自らがブドウ栽培を行い、良質の原料確保に努めています。もともと自農園であった圃場(畑)に加え、町内の農家などから積極的に農地借受をすすめ、将来的には20ヘクタールでワイン専用品種の栽培を進める計画です。産地「勝沼」に根ざし ぶどう栽培から醸造まで一貫して手がけ「たとえ一樽でも最高のもの」を理念に勝沼醸造スタッフ一丸となって限りない挑戦を続けるワイナリーです。

ワインの本場ヨーロッパでは、ワインづくりを目的で原料栽培をしていますので、ワイン造りの条件となる高い糖度になるような栽培方法を行っています。勝沼醸造は日本特有の葡萄「甲州」を使用し、世界に通じるワインつくりを目指しています。日本のワインは「水っぽい」と言われていますが、そのイメージを覆し国際ワインコンテストで数々の賞を獲得するほど、勝沼醸造のワインは評価を得ています。

アルガブランカ クラレーザは日本固有のぶどう品種「甲州」から、シュールリー醸造法(ワインと澱をゆっくり接触させる)を用いて、食に合う辛口ワインを造りました。ワインとの相性が難しいとされていた味噌、醤油、わさび等にもよく合いますので、
洋食のみならず和食との相性が良いのが特徴です

Sachiko評
色調はやや濃い目の黄色。 梨や白桃 グレープフルーツのような
フルーティーな香り。
酸味と苦味のバランスがとても良く、ミネラル感たっぷりな辛口です。
日本酒を思わせるような味わいでスーッと喉に入っていきます。

このワインは今日からお飲みいただけます!

|

« 結果報告とビーチバー&ビーチバレー | トップページ | すだちパワー。 »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041333/23591904

この記事へのトラックバック一覧です: 9/8 いち押し! ワインのお話。:

« 結果報告とビーチバー&ビーチバレー | トップページ | すだちパワー。 »