« 両親の趣味。 | トップページ | 「リッチなお風呂」 »

10/29 いち押し! ワインのお話。

Img10114269702 ジャン・ピエール・ムエックス 
ボルドー シュペリュール2003
(フランス・ボルドー)



あのシャトー・ペトリュスで有名なジャン・ピエール・ムエックス社は、ポムロール、サンテミリオン、フロンサックなど、ボルドー右岸エリアの赤ワインのみを専門に取り扱うシャトー・オーナー兼ネゴシアン(ワイン商)です。

多くのワイン愛好家が「ムエックスの扱うワインなら間違いがない」と、そのワイン選びの指標にするほど大きな信頼を寄せており、名実ともにボルドーを代表する存在といえます。

しかし、その名声に比べると、同社の歴史は決して長いものではありません。創始者であるジャン・ピエール・ムエックス氏は、現在の当主クリスチャン・ムエックス氏の父親にあたる人物です。

1937年、その先代のムエックス氏は、今日ポムロールの通関港となっている町、リブールヌでネゴシアンとして開業しました。

1952年、サンテミリオンのシャトーを買収した彼は、それを皮切りにポムロールのラフルール・ペトリュス、トロタノワといった現在の有名シャトーを次々に買い取ります。また、買い取れなかったシャトーについては、そのワインの独占販売業者になれるよう折衝して回りました。

当時リブールヌ市長の兄弟筋にあたるエドモンド・ルバの未亡人、マダム・ルバが所有していたペトリュスも、こうしてムエックスが独占販売業者となったのです。そして1964年、ムエックスはついに長年の夢を実現し、ペトリュスの株式の半数を取得。瞬く間にそのワインをボルドー最高のワインへと変貌させ、同時に自身のネゴシアンとしての地位を確立しました。

[Labelのおすすめコメント]
クリスチャン・ムエックス自ら、選りすぐりの畑の葡萄によりアンサンブラージュ
されたワイン。上品さと繊細さ、濃い色合いと力強いブーケを持ち、
同時にやわらかく飲みやすい味わいです。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、ぜひここをクリックしてください!
↓↓↓↓↓今日は何位かな?↓↓↓↓↓

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ



|

« 両親の趣味。 | トップページ | 「リッチなお風呂」 »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

飲食店におけるお酒の売れ筋ランキングやお酒のおもしろ情報を発信しています。是非一度ご覧になって下さい。

投稿: アクシュニュース | 2008年10月29日 (水) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041333/24841197

この記事へのトラックバック一覧です: 10/29 いち押し! ワインのお話。:

« 両親の趣味。 | トップページ | 「リッチなお風呂」 »