« 我が家の秋の香り。 | トップページ | 10/10 いち押し! ワインのお話。 »

10/9 いち押し! ワインのお話。

56111200ヴィニョーブル・ダンプ
シャブリ ヴィエイユ・ヴィーニュ
2006
(フランス・ブルゴーニュ)

1980年、ベルナール・ダンプが3人の息子の将来を思いシャブリ近郊のコランに設立。当初はシャブリジェンヌの耕作メンバーとなりブドウを供給していましたが、自身の引退を機に自社でのワイン作りを始めました。地価が高いシャブリだけでなく、フィロキセラ以降うち捨てられていたシャブリに近いコート・ド・トネルを開墾し所有畑を広げるなど、若さゆえの柔軟性が垣間見られる造り手となっています。

現在エリック, エマニュエル, エルヴェの3人兄弟が所有する区画を纏め、共同運営してワイン作りを行っています。

シャブリのみならず、長い歴史がありながらも忘れられたコート・ド・トネル(シャブリの北東10kmほどにある地域)にも畑をもち、ブルゴーニュ北限の地でそのテロワールを追求したワインを造り出しています。

リュット・レゾネで栽培。温度制御機能付きタンクで醗酵、90%をステンレスタンク、10%を樽で熟成。区画別に分けられたキュヴェを組み合わせることにより、ヴィンテージに左右されずテロワールの特徴を安定して忠実に表現しています。

[Labelのおすすめコメント]
最近白ワインにハマッてしまっている私が試飲会に行き
味わってきたとてもおいしいシャブリです。

熟した果実と白い花のフレッシュな香りと綺麗な酸味・
美しいミネラルの絶妙のバランス。
果実味が強調された柔らかい味わいと、美しいレモンイエローの
シャブリです。

|

« 我が家の秋の香り。 | トップページ | 10/10 いち押し! ワインのお話。 »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041333/24382782

この記事へのトラックバック一覧です: 10/9 いち押し! ワインのお話。:

« 我が家の秋の香り。 | トップページ | 10/10 いち押し! ワインのお話。 »