« どうしてココに??? | トップページ | かわいいNewスタッフ! »

12/2 本日のおすすめワイン

Almagrorディエゴ・ディ・アルマグロ 
リゼルヴァ 2001
(スペイン)

ヴァルデペーニャスはスペイン中央部ラ・マンチャの南にあるワイン産地。
朝夕の温度差が大きく乾燥した内陸性気候が葡萄栽培に最適で常に安定した
品質の十分な量のワインができる事で知られています。

広大な畑の中でもリゼルヴァ以上になるテンプラニーリョは特に大切に栽培されています。フェリックス・ソリス社はこの地域はもとよりスペインでも屈指の生産量を誇る大手メーカーです。

広大な契約畑を持ちながらも、最高級品の「リゼルヴァ」「グラン・リゼルヴァ」に関しては自社畑のブドウのみを使用し、よい収穫年にだけ生産しています。

一部にアメリカンオーク樽を用いた樽で長く熟成された、渋み柔らかでエレガントな味わいでのスペインワインです。

[Labelのおすすめコメント]

ディエゴ・デ・アルマグロとはコロンブスのお供をした事で知られるこの地方の主要都市アルマグロの「英雄ディエゴ」を意味しています。テンプラニーリョ100%でオーク樽で12ヶ月、瓶詰め後24ヶ月の熟成を経た上級品です。果実味豊かで、十分な樽熟成により、ヴァニラやカシスの香りを感じさせるエレガントな風味と豊かなコクを楽しめるワインです。濃厚かつまろやかで飲みやすい印象のワインに仕上がっています。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ、クリックしてください!
↓↓↓↓↓今日は何位かな?↓↓↓↓↓
1

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

|

« どうしてココに??? | トップページ | かわいいNewスタッフ! »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうしてココに??? | トップページ | かわいいNewスタッフ! »