« 「あけましておめでとうございます!」 | トップページ | 1年の始まりに買ったもの »

1/5 本日のおすすめワイン

《本日から10日まで
 山梨の白ワイン御屠蘇をご用意しております!
 なくなり次第終了!》

Rubaiyat_koshu_sur_lie 丸藤葡萄酒工業
ルバイヤート 
甲州シュール・リー 2006  
マグナム
(日本・山梨)

丸藤葡萄酒工業(丸藤ワイナリー)は、1890年創業の歴史のあるワイナリーです。現在は、3代目の大村春夫氏を中心に、ヨーロッパ系の品種にも積極的に取り組み、常に世界を視野にワインを造りつづけています。ワイン名のRubaiyat(ルバイヤート)とは、ペルシャ語で四行詩集という意味で、詩人の日夏耿 之介氏が命名しました。
大村氏は東京農業大学卒業後、ボルドー大学やトップシャトーでワイン造りを学び、世界品質のワイン造りを行うべく故郷勝沼に帰ってきました。

そんな彼の造るワインのレベルは半端じゃなく国際的な評価はもちろん本場フランスから修行に訪れるほど。

古くから自分の出来る範囲だけで造りを行い、生産量を増やすことがないためになかなかお目に掛かることの出来ないワインだが、日本人としてこの味わいは是非知っておくべき!

歳月に磨かれ気候風土に育てられ1300年近い歴史を持つ勝沼産甲州種葡萄を100%使用。瓶詰直前まで澱引きせずに静置貯蔵したシュール・リー醸造法。
フレッシュなアロマと生き生きとした酸味が特徴のきりっとした辛口甲州ワインです。瓶詰本数、マグナムボトルは 360本と貴重な1本です。

[Labelのおすすめコメント]

香りはグレープフルーツのような苦味を伴う柑橘香に、クリームのような甘いニュアンスが加わる。味は酸がスッキリとし、甘味はほのか。味も香りの印象と同じくグレープフルーツ的で、若干の苦味を伴うフルーティな味わい。

にほんブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ、クリックしてください!
↓↓↓↓↓今日は何位かな?↓↓↓↓↓

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

|

« 「あけましておめでとうございます!」 | トップページ | 1年の始まりに買ったもの »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「あけましておめでとうございます!」 | トップページ | 1年の始まりに買ったもの »