« [2/13 今日のワイン日記]  プレゼント | トップページ | [2/16 今日のワイン日記]  今週のおすすめ料理! »

[2/14 今日のワイン日記]  春の陽気に。

[幸子店長の日記]

今日はなんとも暖かくて春の到来を感じますね〜。

少しずつ暖かくなっていく気候に早くも私は

お店の前に花を植えたりとウキウキしているのです。

そう!そう!今日は「バレンタインDay」でした。。

男性の皆様、たくさんチョコをもらえましたか?

女性の皆様はもう配られました? 

私もたくさんのお客様に

手作りチョコをもらっていただきました。。。

そして今日、皆様にとって幸せな

バレンタインDayでありますように・・・・


[最新イベント情報]

Label Spring Wine Weeks! 3月2日〜7日 開催

「イタリア・キャンティを飲み漁ろう!」


日本で一番有名なイタリアワインといったら、必ずといってよいほど名前が出てくるのが
【キャンティー】です。

イタリア・トスカーナ州のキャンティ地方で生産されるワインでイタリアワインの代表格として世界中で広く知れ渡っているのがこのキャンティーなのです。 オーガニックワインと無農薬ワインは何れも化学肥料・農薬・除草剤を使用せずに栽培されたブドウから造られます。3年以上オーガニック肥料だけで土づくりするなど厳格な基準をクリアしたもので、イタリアでは”Vino bio(ヴィーノ・ビオ)”と呼ばれ、EUオーガニック認証を取得し始めて名乗ることができます。

この数あるキャンティの中からヴィーノ・ビオのキャンティを一挙に集結し
1週間限定で本格派イタリアンお料理もご一緒に
キャンティの魅力を味わっていただきたいと思います。

ワインの入荷銘柄、お料理は近日発表いたします!!


[本日のおすすめワイン]

Img10152672161 ポール・ボーデ  サンタムール 2006
   (フランス・ボジョレ)

ポール.ボーデ社は、1869年にジュリアナ近郊のブドウ畑所有者であったジョセフ・ボーデ氏によって設立されました。

ジョセフ氏の息子ポール氏、そして娘婿のアルフォンス氏は地道なブドウ栽培を行い、彼らの確かな味覚を生かして顧客を増やしていきました。

現在、4代目にあたるジャン.ボーデ氏は、近隣のボジョレーやマコネー地区などの選りすぐりの優良生産者とも契約を結び、世界中の顧客から満足を得られる品質を維持し続けています。

クリュ・ボジョレー、ロマンチックなワイン ""聖なる愛"" という名のワイン、サンタムール。そんなポール・ボーデ社は“サン・タムール”の醸造(ヌーヴォーでお馴染みボジョレー地区のサン・タムール村の収穫葡萄で造られるワイン)においても、その高い品質が認められており、毎年行われる『サン・タムール・ワイン・コンクール』においては、2年連続で並み居る強豪を押さえて堂々の1位に輝い た実績を持つ、生粋のボジョレー生産者なのです。

[Labelのおすすめコメント]

深い紫色で、チェリーやラズベリーを想わせる香りと果実味に富んだ豊かな味わいが魅力的です。クリュ・ボージョレの名に恥じぬよう、高い品質のワインに仕上げておりますので、通常のボージョレより若干ヴォリューム感があります。ボジョレーの良さを実感できるフルーティーな味わいです。このサンタムール『聖なる 愛』という名のワインをぜひ味わってみてください。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村 ポチッとよろしくです!!



|

« [2/13 今日のワイン日記]  プレゼント | トップページ | [2/16 今日のワイン日記]  今週のおすすめ料理! »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [2/13 今日のワイン日記]  プレゼント | トップページ | [2/16 今日のワイン日記]  今週のおすすめ料理! »