« [2/14 今日のワイン日記]  春の陽気に。 | トップページ | [2/17 今日のワイン日記]  新たな気持ちで。。 »

[2/16 今日のワイン日記]  今週のおすすめ料理!

[2月16日〜21日のおすすめお料理]

この間の嵐で空に
傘を持っていかれた山口です(;∀;)   

普通のビニール傘だったんでよかったですけど…
ドコ行ったんやろ;;      

気になりつつも
今週のオススメ料理の紹介です( ̄〜 ̄)   

まずは   

Cimg0444 『千両茄子の豚バラ肉巻き』

細く切った茄子を豚バラで巻いて焼き上げ、
スイートチリソースで。

 

 

Cimg0445 『鷄もも肉のシチリア風オーブン焼き』 
カリッとジューシーに焼いた鶏肉に
チーズをたっぷり乗せて
トマト風味でオーブン焼きに

   

Cimg0442 『明太子とほうれん草のクリームパスタ』
明太子の辛さを牛乳でおさえてクリーミーに 
ほうれん草との相性も抜群です。 

以上の3品です   
今週も皆様のご来店お待ちしております(*´∀`)      

では山口でした(・∀・) 

[最新イベント情報
]
wineLabel Spring Wine Weeks! 
  ▶3月2日〜7日 開催


テーマ 「イタリア・キャンティを飲み漁ろう!」

日本で一番有名なイタリアワインといったら、
必ずといってよいほど名前が
出てくるのが【キャンティー】です。

イタリア・トスカーナ州の
キャンティ地方で生産されるワインで
イタリアワインの代表格として世界中で
広く知れ渡っているのがこのキャンティーなのです。 
オーガニックワインと無農薬ワインは
何れも化学肥料・農薬・除草剤を使用せずに
栽培されたブドウから造られます。
3年以上オーガニック肥料だけで土づくりするなど
厳格な基準をクリアしたもので
イタリアでは”Vino bio(ヴィーノ・ビオ)”と呼ばれ、
EUオーガニック認証を取得し始めて名乗ることができます。

この数あるキャンティの中から
ヴィーノ・ビオのキャンティを一挙に集結し
1週間限定で本格派イタリアンお料理もご一緒に
キャンティの魅力を味わっていただきたいと思います。
ワインの入荷銘柄、お料理は近日発表いたします!!


[本日のおすすめワイン]

1669
クロス・ロヘン[2007]ビニェードス・ポンセ
     (スペイン・マンチュエラ)

今、スペインでは、時代をリードする新しい世代の生産者が育ち、
”熱くダイナミック”な品質革命が起こっています。

その中の一つ【ビニェードス・ポンセ】は、“スペイン版ワイン・アドヴォケイト”ともいうべき、スペインの有力な評価誌『ペニン』誌や、パーカーからも高い評価を獲得!!

彼の登場によって、それまで無名の産地であった「マンチュエラ」が、注目を浴び、それまで、バルク・ワイン用でしかなかった地葡萄の「ボバル」を開花させたのです。

「ボバル」という葡萄は、通常、ブレンド用の葡萄として使用され、この品種単一でワインを造っているのは恐らく【ビニェードス・ポンセ】のみ!味わいも素晴らしく一気に話題になりました。

現在では、スペイン国内のトップクラスのレストラン、パリの最大のワインショップ「ラ・ヴィーニャ」でも取り扱われ、世界中のワインのプロフェッショナルの熱い視線を集めています。

ポンセは、”テルモ・ロドリゲス”の右腕として6年間に渡り、13地域に及ぶワインの栽培から瓶詰めまでの責任者を務めた実力派。005年に独立し、父とともにワイナリーを立ち上げました。もともとお父さんが、栽培していた葡萄は、協同組合に売ってしまっていたのですが、その頃から、一切、化学肥料が使われたことはありません。SO2も極力使用せずに、自然に忠実にワインを造っています。

[Labelのおすすめコメント]

フレッシュさを追求したクロス・ロヘン。イチゴを想わせる甘い果実味に溢れ、酸やタンニンのバランスもよい。自然派ならではの飲み飽きしないフルーティーな味わいです。


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村 ポチッとよろしくです!

|

« [2/14 今日のワイン日記]  春の陽気に。 | トップページ | [2/17 今日のワイン日記]  新たな気持ちで。。 »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [2/14 今日のワイン日記]  春の陽気に。 | トップページ | [2/17 今日のワイン日記]  新たな気持ちで。。 »