« [3/9 今日のワイン日記] 春だからイメチェン  | トップページ | [3/11 今日のワイン日記] 最終結末は… »

[3/10 今日のワイン日記] 今週のおすすめ料理 

[今週のおすすめお料理]

先週からお休みをいただいておりました

スタッフ山口もようやく昨日より元気に復帰しております。

皆様にはご心配をおかけし、お気遣いいただきまして

誠にありがとうございます。

またさらにがんばって参りますので

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m



さて、今週はワインにぴったりのお料理をご用意いたしました。

Cimg0491_3 ・カマンベールチーズと
 オレンジ&イチジクジャムの
 オーブン焼き

 〜ドライイチジクのワイン煮添え〜

ワインといったらチーズですよね。カマンベールチーズにフルーツジャムとベーコンチップをトッピングしオーブンでトロトロに焼き上げた、ワインが止まらない一品です。


Cimg0490・豚ロースのピカタ
 〜オレンジソースをかけて〜

豚ロース肉に卵とパルミジャーノチーズをまぶしジュージーに焼き上げてそこへ甘酸っぱくフルーティーなオレンジソースをかけた絶妙のマッチング。



Cimg0492 ・ほたるいかと春キャベツの
 オイルパスタ

旬の春キャベツとプリッとしたホタルイカを塩味のきいた定番のオイルパスタでどうぞ。春を感じるパスタです!




[ワイン会のおしらせ]

穏やかな春の陽気に誘われて〜
《 春のB.Y.O(持ち込み)ワイン会 》

ご参加受付中!!

日時 ▶ 3月22日 (日曜日) 17:00〜21:00
参加費 ▶ 限定15名様  お料理・持込料 ¥4500
       別途、テーマに即したお持ち込みワインを一本
       各自実費でご用意頂きます。

詳しくは、このブログの左上、イベント情報を
クリックしてくださいね!

[本日のおすすめワイン]

Img10432266360 ドメーヌ・ピュイグ・パライ
キュヴェ・クラブ・ブラン 2007  
     (フランス・ルーション)

ピュイグ一族は、ペルピニャンの南西25km、フレンチ カタラン地方の中心にある人口わずか500人のパッサの村の周辺で200年以上に渡り農業を営んできました。

1755年に建てられたという彼らの家の地下セラーには、なんと1940、1910、1898, 1875・・・・という世界で最古と言える
ヴァン・ドゥー・ナチュレルの小さな樽が眠っています。2001年に初めて元詰めを行いました。

現在ドメーヌは34歳のジョルジュ・ピュイグによって営まれており、彼は生まれた年にパッサのブドウ畑で収穫中にカリニャンの果汁に浸されて洗礼を受けたといいます。

農場は110hに渡り、常にこの地域で労働者を見つける苦労に悩まされてきました。そのため多くのブドウ畑は見捨てられたような状態で、しかし結果として自然と低収穫量、有機栽培が実践されてきたのです。

彼の醸造所も同様に基本的なもので、従ってワインは限られた手法で造られています。実際ワインに殆ど手が加えられることはありません。

出来上がったワインは、ただただ素晴らしいブドウの品質の自然な表現であると言えるでしょう。

[Labelのおすすめコメント]

こちらは日本向けにということで特別に瓶詰めしてくれたスペシャルで『熟した洋ナシ、りんご、シトラスの果実味さらにはバター、ナッツの風味・・・。極上のバランスでまったりと綺麗に美味しさが香る白ワインです!


[ブログランキング参加中! クリックお願いします!]

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

|

« [3/9 今日のワイン日記] 春だからイメチェン  | トップページ | [3/11 今日のワイン日記] 最終結末は… »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [3/9 今日のワイン日記] 春だからイメチェン  | トップページ | [3/11 今日のワイン日記] 最終結末は… »