« [4/17 今日のワイン日記] カタシモワイン大特集 | トップページ | [4/20 今日のワイン日記] やさしいサービス »

[4/18 今日のワイン日記] 今日は朝から・・・

[taurus幸子店長のつれづれ日記]

今日も快晴の朝!

こんな天気のいい日は何かしたいなぁ〜っと、

目にしたものは。。。


もう1年も使っていなかったゴルフクラブ。


Labelがオープンする前はよくコースにも行き

練習にもいっていたことを思い出しました!

この1年間、まったくといっていいほど運動していない。

運動不足を解消するにもまたゴルフを始めよう〜!

私の好きなのはドライバー!

綺麗に当たったときはめちゃくちゃ

気分がいいものです。

そう思い立って打ちっぱなし、行ってきま〜スheart01

このなまった私の体は明日どんなことになっているんでしょう?

かなりの悲鳴をあげているかもしれませんね!


[
wine本日のおすすめワイン]

Wineafr009 ステラー・オーガニック ホワイト 2008
   (南アフリカ共和国)

ステラー・オーガニクス社は、南アフリカで最大規模のオーガニックワイン生産者の一つで、この地域の5社が協力して、高品質なオーガニックワインを生産することを目的に1998年に誕生しました。
ナマクワランド地区は、大西洋の寒流の上を渡ってくる冷たい西風の影響の冷涼な気候の下、多くのワイン用ブドウが生産されています。ステラーでは、人や環境に良いブドウ栽培を実施しながら、「妥協のない、あくまでも高品質なオーガニックワイン造り」を目指しています。
また、使用されている酸化防止剤(亜硫酸塩)の量についても、ただでさえ世界基準より少ない南アフリカにおいて通常のワインに比べて約半分です。

初ヴィンテージである2002年からオランダのSKALによるオーガニック認定を受け、翌2003年にはいきなり3つのメダルを獲得し華々しいデビューを飾ったのです。

また、フェアトレードを行うオーガニックワイナリーとして、ワイン販売の利益の一部を労働者(黒人が多い)の技術向上プロジェクトに宛てたり、彼らの会社の株の購入資金にしたり、地域の生活向上のために役立てています。消費者はワインを楽しめ、彼らは利益以上の大切なものを得られる、素敵なおまけつきのワインです。

[Labelのおすすめコメント]
 
グレープフルーツやレモンのような黄色い柑橘果実を想わせる香りと、パイナップルのような甘い香りが漂います。味わいは、香りに違わず、グレープフルーツっぽいような爽やかですっきりした酸味の比較的シンプルなタイプ。以前のヴィンテージは柔らかで親しみやすい特徴が目立っていましたが、この08はソーヴィニヨン・ブラン(北のソーヴィニヨン・ブランの趣)の特徴が強く、すっきりと洗練された感じがします。後味にも爽やかさが残り、そよ風になびく若草のイメージがある白ワインです。

[ブログランキング参加中!]

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

|

« [4/17 今日のワイン日記] カタシモワイン大特集 | トップページ | [4/20 今日のワイン日記] やさしいサービス »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [4/17 今日のワイン日記] カタシモワイン大特集 | トップページ | [4/20 今日のワイン日記] やさしいサービス »