« [4/30 今日のワイン日記] 満開のツツジ | トップページ | [5/2 今日のワイン日記]  『悪いことできない…』 »

[5/1 今日のワイン日記]  なつかしの友

[train幸子店長のつれづれ日記]

先日私の携帯に知らない番号からの電話が鳴って、

「誰だろー?」っと思いながらも出てみることに。。。


すると....


私は誰だかわかっていなかったのに

相手は私の名前を言うannoy


「スミマセンがどちら様ですか??」

「なんでわからんねん!○○ですけど〜」


「おぉ〜。めっちゃ久しぶりやんー。」


何年か前に私は携帯を水没させてしまったので

番号が分からなかったんです。

ってこの電話の主は私が以前、

働いていた職場の同僚からでした。

彼から連絡があったのは4年ぶりぐらい。。。

その間、何をしていたのか全く知らなかったので

突然電話をかけてきたんだからなんかあったんだろうなぁ〜っと

私はすぐに思いましたね。

話をしているうちに本題に


「結婚することになったから結婚式に来てくれへんかなぁ〜?」


「でた!結婚??」

その彼から結婚するということを聞くのは

あまりにも信じられなかったので

かなり驚きました。

やっぱり私たちの年代ももう結婚を考える年なんですね。

私の周りの友達もみんなもう子供もいて家族があります。。。

でもその彼が何年も経って私に連絡をくれたことは

とてもうれしい事でした。

本当に幸せになってほしいと思います。

[
wine本日のおすすめワイン]
Img10565063823 ブラックストーン メルロ 2006
  (アメリカ・カリフォルニア)

1990年にモントレーに設立されたブラックストーン・ワイナリーはカリフォルニアのTOP3に入る巨大グループ 『コンステレーション・ブランズ』 の傘下にある1ブランドです。『モンダヴィ』 『シミ』 『エスタンシア』 『レックス・ゴレアス』 そして 『オーパス・ワン』 らと同じグループに属するわけです。多岐にわたるブランドを抱えるコンステレーション・グループの中でもカジュアル部門としての中核を担う銘柄です。

豊富な資金を武器に、全米各地からの契約葡萄を買い付け、それを精鋭スタッフによるメイキングチームが確かな腕でブレンディングを行います。買い付けの範囲は非常に広く、例えば今回ご紹介する最もスタンダードな 『ワインメーカー・セレクト』 シリーズのメルロー、これ1本だけでもモントレー、パソ・ロブレス、サン・ベニート、ソノマ、サンタ・バーバラ、ナパ、メンドシーノと実に7エリアにも及びます。他品種、他グレードも合わせると相当な数のグロウワーから果実を選別入手していることになります。当然ですが果実の買い付けは1箇所でまとめたほうがコス トも遥か安く済みます。しかしブラックストーンではそれよりも味わいを優先し、理想の味わいに近づけるためなら多少手間がかかってもそのための果実収集の労力を惜しみません。そんな実直な姿勢こそが、米市場で3冠を達成する作品を産んだのでしょう。

[Labelのおすすめコメント]

かすかに葉緑の青さ、ミントの香りも拾え、アロマ自体にしっとり感や素朴さが。ジューシーでとろっとした舌触り。少なめにある甘酸っぱい果実のセクシーな酸味は、飲みやすく心地よく、また柔らかく豊満な果実味の部分部分を締めてくれます。タンニンも少なめですが欠点になっておらず、むしろ優しく柔ら かいなめらかさを演出しており、オークの洗練されたフィニッシュとあいまって素敵なバランスに仕上がっています。

[upwardleftブログランキング参加中!]

ポチッとよろしくです。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

|

« [4/30 今日のワイン日記] 満開のツツジ | トップページ | [5/2 今日のワイン日記]  『悪いことできない…』 »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [4/30 今日のワイン日記] 満開のツツジ | トップページ | [5/2 今日のワイン日記]  『悪いことできない…』 »