« [6/9 本日のワイン日記] おすすめ野菜「バラフ」 | トップページ | [6/12 本日のワイン日記] 初めての... »

[6/11 本日のワイン日記] 1周年パーティー!

[typhoon幸子店長のつれづれブログ]

今年は早くも、もう大阪は梅雨入りしたんですね〜。

今週も来週も天気予報には

雨マークが1日もなかったので

梅雨っていう気があんまりしないですね!

こんな感じで雨が少ない梅雨で終わってくれたらなぁ〜

っと思う今日この頃です。

て、お待たせしていました1周年パーティーも

いよいよあと2日と迫ってまいりました。

早いもので、延期してからもう半月がたったんですね。

皆様が楽しんでいただけるよう、

飲み物やパーティー料理など

スタッフでいろいろと話し合いながら決めてきた日々でした。

そしてこの1年、皆様のご愛顧の感謝をこめて

スタッフ一同、笑顔で皆様をお迎えし

楽しい1日にしたいと思っています!

《イベントのお知らせ》
皆様お待たせして大変、申し訳ありませんでした。
【延期してしておりました1周年パーティーを
 6月13日(土)に開催いたします!】

Label 1st Anniversary Party!
6月13日(土) 18:00〜25:00
出入り自由 Cash on Delivery

[ワインも特別なラインナップで!]
・大阪柏原市・カタシモワイナリー直送!
    樽出し赤ワインを飲もう!
・もちろん限定・レア自然派ビオワインも多数!

[お料理も1周年特別ヴァージョン!]
・アニバーサリー・タパス(特別版)が登場!!
・白カビチーズ「ブリー」
    でっかい1ホール入荷!!
         目の前でカット販売します!

[アトラクションもあります!]
・20:00〜と22:00の2回
  素敵な賞品の当たるビンゴ大会!
・出るか? 声楽家・あびるちゃんの生歌?

詳しくはスタッフまでお気軽にお問い合わせくださいね。

[
happy01本日のおすすめワイン] 
Winesp01sa004 ダンディ  
シャルドネ  2006
(南アフリカ)

南アフリカ、ケープタウン郊外のエルジン地区に、祖父の代から受け継いだ果樹園を経営する元脳外科医の白人、ポール・クルーバー氏がワイン造りを始めたのは1988年のことでした。
 ワイン造りも軌道に乗り、味や品質が評価され始めた頃、アパルトヘイト政策が廃止、1994年にはマンデラ政権が誕生し、大きな転機が訪れました。治安の悪化などを恐れて国外に移住する白人も多い中、クルーバー氏は南アフリカで生まれた南アフリカ人として国に残り、人種間の壁を越えて新しい国づくりに貢 献しようと考えました。
 クルーバー氏は、所有する果樹園やワイナリーの労働者、地域住民達に、生活向上のための共同体作りを呼びかけました。
そこで誕生したのが「タンディ・プロジェクト」です。
 「タンディ」とは、アフリカ系コーサ人の言葉で「愛」を意味します。
「タンディ・プロジェクト」とは、農園管理・ワイン醸造責任者、マーケテイングスタッフ、プロジェクトの運営管理などに、アパルトヘイト時代に埋もれていた黒人達を登用することで、その才能や人材を掘り起こし、育てることを目的としています。そして彼らのオリジナルブランドのワインを生産・販売し、そ の利益で労働者や地域住民の生活環境を改善していこうというものです。
 1998年に誕生したタンディワインのラベルには、母親が子供を抱いている絵がデザインされています。それは母親が愛情を持って子供を育てるように、このワインを大事にを育てていきたいという、プロジェクト参加者全員の想いが表されています。


[
scissorsLabelのおすすめコメント]
パイナップルやオレンジのような甘い柑橘系の香り、樽熟成からくるバニラの香り、そして飲んだ瞬間、アルコールからくるボリュームに驚かされます。白桃など甘いフルーツの味わいが広がり、その後に、樽熟成によるリッチ樽風味の味わいが広がります。酸味もほどよく、甘さを引き締め、バランスがとてもよ い白ワインです。

[
upブログランキング参加中!]
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

にほんブログ村

|

« [6/9 本日のワイン日記] おすすめ野菜「バラフ」 | トップページ | [6/12 本日のワイン日記] 初めての... »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [6/9 本日のワイン日記] おすすめ野菜「バラフ」 | トップページ | [6/12 本日のワイン日記] 初めての... »