« [6/27本日のワイン日記] 健康診断へ。。。 | トップページ | [7/1(水) 本日のおすすめワイン]『また?認めざるをえませんかね…』 »

[6/29本日のワイン日記] 1年半ぶりの。。。

[golf幸子店長のつれづれ日記]

昨日は6月の最後のお休み・・・

ココ最近、ソムリエの試験勉強で家にこもっていることが多かった休日。

あるバーお店のゴルフコンペにお誘いいただき

初めは勉強があるからお断りしようと思っていたんですが、

思い切って気分転換にいってみることにしました。

私は昨年から試験が受かるまでゴルフは止めていたんです。

そう、ゴルフクラブを握るのは1年半ぶりぐらいです!

練習もせずに出かけた本コース。

以外にも前半は調子よく飛んで、スコアも良かったものの

昨日は暑くて。。。sun暑くて。。。sun

体力消耗してしまい、後半は見事にボロボロに崩れてしまい

結果はブービー賞をいただきました!scissors

でも久しぶりに緑の自然に囲まれたところで体を動かし

とてもとてもリフレッシュ出来た1日でした!

また今日から勉強&仕事に励みます。

試験まであと2ヶ月、勉強がんばりまーす。happy02

wine本日のおすすめワイン
4023_m_2 シャトー ド ロックフォール ヴァン ド ペイ デ ブシュ デュ ローヌ“グール ド ルー”
       (フランス プロヴァンス)

コート・ド・プロヴァンスの山間にあるペドル村にある蔵元です。
祖父の代までは周辺の生産者同様、蒸留酒の原料ワインを中心に造っていたため、量より質のワイン造りをしていました。
現オーナーのレイモンド・ヴィルヌーヴ氏はマコンでワインの勉強をしたのを機に標高400mのこの地でフィネスのあるワインを造ろうと決心しました。
ドメーヌを引き継いだのは1995年。 平均樹齢が40〜50年と高く、暑さのために自然と収穫量が抑えられるのに加え、火打石や砂の混じった土壌は複雑な風味をもたらします。
化学肥料や除草剤を使わず、『ビオディナミ』を実践しています。

良い葡萄を育て、後は手を加えずにできるだけ自然にワインを造る。素晴らしいワインの生産者は皆畑の仕事を重んじています。
通常、白ワインやロゼワインを自然酵母だけで醸造するのは難しいのですが、ここでは全て天然酵母で発酵させています。又、亜硫酸の添加は、熟成の状況に応じて、気温が上がる頃や瓶詰め時に必要最小限行います。

Labelのおすすめコメント
クリーミーで赤系果実香たっぷりで見た目もかなり濃厚です。口に含むと一瞬果実の甘やかさを感じますがキッパリとしたタンニンへとすぐに変化します。
全く雑味感のないきれいな果実味。後味には黒すぐりの風味が余韻となって残ります。
               

[人気ブログ参加中!]

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

|

« [6/27本日のワイン日記] 健康診断へ。。。 | トップページ | [7/1(水) 本日のおすすめワイン]『また?認めざるをえませんかね…』 »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

気分転換はとても大切ですよ♪
ソムリエ試験頑張って下さいね!!
ご褒美もちゃんとセラーに置いてますから♪(ブショネじゃないことを祈るばかりです…笑)

投稿: ナチ | 2009年6月29日 (月) 17時46分

ナチ様

ありがとうございます~shine
ご褒美一緒に飲めることを願って
がんばります!

それにしてもブショネって言葉、
知ってるってかなり勉強してるね~goodcoldsweats01

投稿: Label 幸子 | 2009年6月30日 (火) 11時56分

神の雫読んでると自然に覚えちゃいます(笑)
試験、応援してますよ♪

投稿: ナチ | 2009年7月 1日 (水) 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [6/27本日のワイン日記] 健康診断へ。。。 | トップページ | [7/1(水) 本日のおすすめワイン]『また?認めざるをえませんかね…』 »