« [7/1(水) 本日のおすすめワイン]『また?認めざるをえませんかね…』 | トップページ | [7/3(金)本日のワイン日記] 限定入荷! »

[7/2(木)本日のワイン日記] ワイン会のお知らせ。

bell7月のワイン会のお知らせ]

Label Wine Club 会員募集いたします!
会員様には
・各種ワイン試飲会等のイベント情報を
 優先的にお届けします。 
・会員様だけのワイン会も有り。
・会員限定や優待企画、特別ワインの入荷情報など、
 いち早くお知らせします。

7月より選び抜いたワインをPick Upして定期的に
ワイン会を開催していきたいと思っています。

《第一弾》
自然派ワインの巨匠「マルセルラピエール」の会
              de 浴衣まつり

7月20日(月祝)
     16:00〜 

ワイン60mlX6杯&軽食付き 
         お一人様会費 ¥4980

限定10名様 予約制  
    定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
           ご予約はお早めにお願いいたします。   

Labelで一番の人気ワインといったらもちろんマルセルラピエール!
お客様の中でもラピエール氏の大ファンの方も多くいらっしゃいます。
そしてもちろん私もそのひとり。。。
私がこれまでひっそりと集めてきたラピエールのワインを
一挙に飲める日が実現いたします。
中には終売なっているものもあるのでこの時しか飲めません。
そんな多くの方を魅了するラピエールのワインを
皆様で思う存分堪能しましょう〜!

night当日、私たちスタッフは浴衣を着まーす!!
夏の暑い日は涼しげに
皆様も浴衣でワインを楽しみませんか??
浴衣でご来店の方には素敵なプレゼントをご用意しています。

[マルセルラピエール氏とは。。。]
8
フランス自然派ワインの巨匠、マルセル ラピエール。
彼は、現在「自然派」と呼ばれるワインの礎を築いた人物であります。
マルセル・ラピエールのポリシーはシンプル。
「美味しいワインを造る」
ただそれだけ。
ボジョレーをはじめフランス各地で、彼の影響を受けた自然派生産者が活躍しています。
中でも今やブルゴーニュを代表する醸造家の一人である
フィリップ パカレは、彼の甥にあたる事も広く知られています。
しかし、「自然派ワインの巨匠」という大看板以前に、モルゴンの地、ひいては
ボジョレーの地に深く根ざした素朴で伝統的な生産者であることも忘れることは
できません。3世代にわたってモルゴンでワイン造りに携わり、この土地の個性を
表現することに努めてきたラピエール家は、その歴史と経験に裏打ちされた手法で
モルゴンの、そしてボジョレーのテロワールを描き出します。

ボジョレーの土地でブドウ本来の味わいを最大限に引き出すために行き着いたが、
除草剤を使わない、酸化防止剤を使用しない、ろ過しない、補糖しない、皮に付着する天然酵母だけで発酵させるという方法です。


[wine
ワインラインナップ]
Img10151754932_2 モルゴン マグナムボトル
キュヴェ・マーセルラピエール(N/V)2005
ジュリエナ・2006 
シルーブル 2006
マルセル ラピエール ヴァン ド ペイ デ ゴール2008
シャトー カンボン ボージョレー ロゼ 2007 

         

皆様のご参加、お待ちしていまーす!

[人気ブログ参加中!]

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

|

« [7/1(水) 本日のおすすめワイン]『また?認めざるをえませんかね…』 | トップページ | [7/3(金)本日のワイン日記] 限定入荷! »

最新イベント情報!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [7/1(水) 本日のおすすめワイン]『また?認めざるをえませんかね…』 | トップページ | [7/3(金)本日のワイン日記] 限定入荷! »