« 8/15  Labelでお誕生日[お客さま編] | トップページ | [8/18本日のワイン日記]  今日は感動のワインが登場! »

[8/17(月)本日のワイン日記]   今週のおすすめお料理

[8月のワイン特集。第3弾!]

夏だ!夏だ!爽やかに・・・!
キンキンに冷えたスパークリング&ホワイトワインでクールダウン!

Img55550470




 

お料理も夏バージョンでさっぱり爽やかなワインとのマリアージです!

8/18(火)(通常営業) 

Label Wine  Culb
会費制 ご予約の方のみお一人様3杯
¥2500   20:00抜栓
限定6名様。残り定員わずか!ご予約お早めに・・・

当日は3杯セット¥3500でのご提供となります。

幸子店長が選び抜いたこの3本! 感動してください!

今宵は少しゴージャスに
wineシャンパーニュ ジョゼ・ミッシェル ロゼ マグナムボトル

絶対に一度は飲んでほしい!
フランスで日本女性が造る絶品の自然派
wineドメーヌ・デ・ボワ・ルカ  ソーヴィニヨンブラン

 

フランス(グラーヴ)特級格付けの
wineシャトー・ブスコー白 2000年

この価格では味わえない
どれも貴重な素晴らしいワインとなっておりますので
皆様のご予約、心よりお待ちしております!



pig今週のオススメメニュー』

こんにちは、阿比留です。

お休みは満喫されましたか〜?

今日からお盆休みも終わりお仕事の方も多いことでしょう〜。

ということで仕事始めの月曜日、今日もハリキって参りましょう・・・

先週のオススメメニューのひとつ、略して『トマトカップ』は好評いただいて嬉しい限りです。

今週は野菜を中心に少し変わった料理を考えました。

Image226 『茄子びとアンチョビのタルタル』

見た目は「これなに?」という一品。
焼き茄子びを細かく刻み、アンチョビと和え、上にはフランスパンを細かく砕き、味付けしてこんがりローストしたパン粉とパセリを振り掛けました。
白ワインと合いますよ。


Image227_2 『しめじと南瓜のカルボナーラ風リゾット』

南瓜の甘味がふんわり漂うミルクリゾットです。
中央には卵黄が乗っていますので、まずはそのままで、そして途中で卵を潰して混ぜてから食べる、2つの味を楽しめます。


『キャビア風ランプフィッシュのそうめん仕立て』

少し塩っけの効いたキャビアに似たてたランプフィッシュをふんだんに使い
和風テイストのそうめんにトッピング。
贅沢にからめてお召し上がりください。
これはスパークリングワインと白ワインに間違いなしのマリアージュです。
↑写真作成中 m(_ _)m


wine本日のおすすめワイン]
Winearg06_750_1 ドメーヌ・ジャン・ブスケ カベルネソーヴィニヨン2007
  (アルゼンチン)

フランスですでに成功をおさめていたジャン・ブスケは、
      さらなる新天地を求めてアルゼンチンに移住しました。
      
      彼が畑を選ぶにあたって3つの必須条件がありました。
      1.未開墾の土地で空気のきれいな場所であること
      2.水はけのよい砂と砂利の土壌であること
      3.海抜1,000mから1,200mの場所であること

      ドメーヌ・ジャン・ブスケは、国際的にも広く知られているアル
      ゼンチンの有機農産物認証O.I.Aの認定を受けています。
      有機栽培で蒲萄を育てるために、すべて手作業で手入れを
      行い、化学肥料は基本的に使用していません。必要に迫ら
      れた場合は、グアノ(海鳥の糞が長年にわたって堆積し硬化
      した化石)を使い、菌類対策としては「ビオロジック農法」で認
      められている銅と硫黄をベースににたものを最小限使用して
      います。
      海抜1,200mの涼しい場所と風のある畑では蒲萄果の腐敗はなく、
      カビの発生もほとんどありません。従って、全く農薬の必要性が
      ないのです。このことは、彼がフランスからアルゼンチンにワイ
      ナリーを移す決め手となった決定的な要因となりました。
      さらに、さまざまな土着品種のテイスティング、降雨量や土壌の
      調査を行った結果、そこは正に彼が確信する理想の土地でした。
      そして1997年にこの新天地でワイン造りをスタートさせたのです。
      

[cherryLabelのおすすめコメント]
非常に濃縮したブルーベリージャムのような濃い香りと
 強めのスパイスを感じます。樽香、ヴァニラ香、燻し香などが加わります。
 口当たりは優しく、濃く深い果実味が口中に広がります。
 酸味も比較的豊かで、しっかりした骨格を形成しています。
 タンニンも豊富ですが、シルキーで柔らかい印象。
 ボディーも厚く飲み応えあり、余韻も長くたっぷりの果実の甘味と
 スパイシーな風味が続きます。

[人気ブログ参加中!]

いつもご覧いただきありがとうございます!!

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

|

« 8/15  Labelでお誕生日[お客さま編] | トップページ | [8/18本日のワイン日記]  今日は感動のワインが登場! »

Label おすすめお料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8/15  Labelでお誕生日[お客さま編] | トップページ | [8/18本日のワイン日記]  今日は感動のワインが登場! »