« [8/12(水)本日のワイン日記]   たまらない旨さです! | トップページ | [8/14(金)本日のワイン日記]  色採りどりの・・・ »

[8/13(木)本日のワイン日記]   新入荷チーズ!

[8月のウィークリーワインフェア第2弾]

夏だ!夏だ!爽やかに・・・!
キンキンに冷えたスパークリング&ホワイトワインでクールダウン!

Img55550470




 

8/10(月)〜15(土)
世界各地の白ワインが勢揃い!
フランスを始め今や人気のニューワールド、
ちょっぴり甘めでフルーティーなドイツの白も・・・
もちろん自国・日本のおいしい白も登場いたします!

お料理も夏バージョンでさっぱり爽やかなワインとのマリアージです!

[お詫びと変更のお知らせ。m(_ _)m]

8/18(火)(通常営業) 

Label Wine  Culb
会費制お一人様3杯
¥2500   20:00抜栓
限定6名様。残り定員わずか!ご予約お早めに・・・

幸子店長が選び抜いたこの3本! 感動してください!

今宵は少しゴージャスに
wineシャンパーニュ ジョゼ・ミッシェル ロゼ マグナムボトル

絶対に一度は飲んでほしい!
フランスで日本女性が造る絶品の自然派
wineドメーヌ・デ・ボワ・ルカ  ソーヴィニヨンブラン

この感動の味わいは忘れられません!
wineジェラール・シュレール  ゲヴェルツトラミネール

↑予定しておりましたジェラール・シュレールのワインが8月上旬に入荷する予定でしたが気温の上昇によりフランスからの輸送の関係上、18日には到着しないことがわかりました。
大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが代わりと致しまして、

フランス(グラーヴ)特級格付けの
wineシャトー・ブスコー白 2000  をご用意致しました!

その他の変更はございません。
こちらも素晴らしい貴重なワインとなっておりますので
皆様のご予約、心よりお待ちしております!






[幸子店長の本日のおすすめ]

暑いお盆のまっただ中、皆様どうお過ごしですか?

本日は新しいチーズがたくさん入荷しましたので

Labelでも人気の高いチーズを

ドド〜ンとご紹介します!!

[白カビチーズ]
46fa0a0e9938b diamond「ブリーAOC」フランス
145 diamond「カマンベール・モンペレ」フランス
ブリーは千年以上の歴史をもち、そこから発展したとされるカマンベールも二百年以上の歴史があります。ちなみに、ブリーは「チーズの王様」、カマンベールは「チーズの女王」とされるほどの人気のチーズです。
ブリーの中で最も有名なのが「ブリー・ド・モー」ですが、これは「モー」という村のブリーチーズを指します。「モー市」はパリから北東へ約50kmの所にあるパリ近郊の村です。
ブリーの歴史は古く、8世紀のフランス皇帝シャルルマーニュ(=カール大帝)が大好物だったといわれます。それ以外にも、タレーランや、ルイ16世なども愛好家として大変有名です。無殺菌の牛乳から作る風味豊かな味わいのクリーミーなチーズです。

F0050385_1120422 diamond「ブリアサヴァラン・アフィネ」フランス
パリのチーズ専門店が約60年前につくり出し、美食家ブリア・サヴァランから命名した上品であっさりとした製品。牛乳にクリームを加えてつくるので食感がなめらかで、チーズケーキのよう。繊細で上品。シャンパンともよく合います

[青カビチーズ]
Images5 diamond「ゴルゴンゾーラ・ピカンテ」イタリア
日本でもすっかりおなじみのゴルゴンゾーラ。青カビチーズといえば、まずこのチーズを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?でも、一口にゴルゴン ゾーラといっても、その味わいは千差万別とろりとクリーミーでやさしい味わいの「ドルチェ」と、青カビの風味がしっかりしていながらも、角のないまろやかな味の「ピカンテ」の2種類があります。。人気の高いチーズだけに、それぞれが独自の味を競っているのです。

911 diamond「ブルー・ド・ジェクス」フランス
ジュラ県(サヴォワ地方に隣接する)のごく1部の地域で作られている生産量の少ないチーズ。平たい大きな円盤形で表皮が乾いている見た目はセミハードタイプのようなチーズで、一般的な青カビタイプのチーズとは外見が少し違っている。チーズの中身 もセミハードタイプのチーズに青カビが入ったような弾力のある身で、味は青カビタイプのチーズにしてはマイルドでほのかにナッツのような風味が楽しめる。

[ウォッシュチーズ]
Images diamond「ピエダングロワ」フランス
マイルドでなめらか、とてもクリーミーな味わいのウォッシュタイプチーズです。さっぱりとクセのない味わいの秘密は、まずは塩水でウォッシュタイプしたチーズを、真水で洗いな おしているため。

その味わいは、まるで白カビチーズとウォッシュタイプチーズの中間のような印象を受けます。口に含むと、とっても濃厚なミルクの風味が口いっぱいに広がります

C_wosh_04 diamond「マンステール・フルール・ド・ビエール」フランス
アルザス地方には「マンステール」という超がつくくらい有名なウオッシュタイプのチーズが存在します。マンステールは塩水でチーズの表面を洗って仕上げたチーズですが、このフルール・ド・ビエールはマンステールと同じチーズをビールで洗って仕上げました。
口に入れてゆっくりと味わってみるとほのかにビール酵母の酵母菌の香りが口の中から鼻に抜けていく濃厚な味わいです。

[ハードチーズ
Images2diamond 「コンテ・エクストラ12ヶ月熟成」フランス
フランスハードチーズの最高峰。しっかり熟したコンテの外皮はこげ茶色で、中はアイボリーです。コクの中 にも甘さがある山のチーズならではの香りも合わせてお楽しみ下さい。一つ上級の大人の味わいです。



[プロセスチーズ]
Images4diamond「フォレスト スモーク」フランス
チーズそのものの味わいが、他のスモークとは断然違います!   
ミルキーで、しっかりとコクもあり、とっても滑らか。
外側を包んでいるスモーク部分とのコントラストもハッキリとしていて、ひとつのチーズで2つの食感が楽しめるんです!   口の中でとろけるようでもあり、しっかりとしたチーズの 味わいもあり、かと言って、決してしつこ過ぎたりせず、 まさに “絶妙なバランス”なのです

00107imagediamond「クリーム・ラムレーズン」オーストラリア
オーストラリア産の良質なクリームチーズに、ラム酒でつけたドライフルーツを混ぜ込んだ、ほんのり甘い、まるでお菓子のようなチーズです。穏やかなラム酒の風味とクリームチーズ自体の酸味もあって、
  フルーティなクリームチーズなんです!

Labelにはたくさんの種類のチーズをそろえています。
さて、お気に入りのチーズを見つけてくださいね・・・happy02


[人気ブログ参加中!]
いつもご覧いただきありがとうございます!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

|

« [8/12(水)本日のワイン日記]   たまらない旨さです! | トップページ | [8/14(金)本日のワイン日記]  色採りどりの・・・ »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [8/12(水)本日のワイン日記]   たまらない旨さです! | トップページ | [8/14(金)本日のワイン日記]  色採りどりの・・・ »