« [9/3(木)本日のワイン日記] 懐かしのあの子から・・・ | トップページ | [9/5(土)本日のワイン日記] 「安心院葡萄酒工房〜vol.1」 »

[9/4(金) 本日のおすすめワイン]     初めまして! 

fujiスタッフ松本くんの初めての自己紹介]

新人スタッフの松本 明です。

僕のことをちょっとでも知っていただきたく自己紹介をします!

2009090402380000 松本 明 (まつもと あきら)

22歳です

特技は楽器演奏です!!

中学、高校と吹奏楽部だったので何気に楽器には詳しく、

音楽はめちゃくちゃ好きですo(^o^)o

高校の時はコンクールで全国大会にも出させていただきました。

最近はかなりJ-POPにはまっています!
avexの音楽がいちおしです(*^_^*)

音楽の話もどんどんしたいと思います。


こんな音楽好きな僕は自転車にもハマってしまい

先日ロードバイクを買ってしまいました!(笑)

今はバイトある日は泉ヶ丘〜なかもずまでロードバイクできてます。

     

bicycle dashdashdashdashdashdashdashdashdash

片道約30分さすがにちょっと、しんどいですが風が気持ちいいです☆

盗られないようにお店の前に必死にくくりつけてます(笑)

お店の前の木に自転車がくっついてたら僕が働いてる日です(笑)

また自転車の話もできたら嬉しいです!!

では長々と失礼しましたが、まだまだ未熟者な松本 明ですが、

これからよろしくお願いいたします。

最後まで見ていただきありがとうございました。





wine本日のおすすめワイン]

6261_l_2 カーサ・フラッシ・ロッソ・ディ・トスカーナ・モンサネージ2005
     (イタリア/トスカーナ)

ジョヴァンニ・ヴィダリは、両親が購入した広大な土地にあるカンティーナとカーザフラッシ農園を1995年から管理しています。数年がかりの熱意と経験の 結果、1999年のヴェントゥーノ・セーコロXXI Secolo IGT(21世紀という意味)がニューヨークのインターナショナル・ワイン・セラーで100点満点中95点を獲得して、その名を高からしめました。カーザ フラッシでは、プレゼンテーションやワインの個性に若々しくモダンな感覚を残しながら、それぞれの畑の特徴を活かすことに成功しました。ジョヴァンニ・ ヴィダリによって取り計られ、拡大させられたカーザフラッシのもう1つの重要な活動は、絶滅に向かいつつある、キアンティ原産のブタの一種であるチンタ・ セネーゼの飼育です。

[labelのおすすめコメント]
モンサネーゼは昔ながらのキャンティ固有のブドウを用いたワインです。 セメントタンクとステンレスタンクの熟成によって、 赤い熟した果実とフレッシュな甘い香り、果実が充実しているので酸が隠れてい て、とても飲みやすくコクを感じます。


[人気ブログ参加中!]

いつもご覧いただきありがとうございます!




にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

|

« [9/3(木)本日のワイン日記] 懐かしのあの子から・・・ | トップページ | [9/5(土)本日のワイン日記] 「安心院葡萄酒工房〜vol.1」 »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [9/3(木)本日のワイン日記] 懐かしのあの子から・・・ | トップページ | [9/5(土)本日のワイン日記] 「安心院葡萄酒工房〜vol.1」 »