« [11/19本日のワイン日記]   0:00分の瞬間! | トップページ | [11/21本日のワイン日記]    母校の大学にて... »

11/20本日のワイン日記     見事撃沈!!

[幸子店長のつれづれ日記]

皆様〜昨日はボジョレーヌーヴォー解禁でしたね。
今年の味わいはいかがだったでしょうか??
私は本当に今年はあたり年なんだなぁ〜っと
まず1本目を飲んだときに実感しました!!
今後熟成されて出てくる2009年のワインも期待できそうですね。
さてLabelも約1ヶ月に渡り各地の新酒を取り上げ皆様に楽しんでいただきましたが
私もこの1ヶ月を楽しんできました。
昨日も無事に最終のボジョレーヌーヴォーの解禁を迎えられて
ホッと一息ついているところでございます!

というところで今日は新人スタッフ、一千代くんの
撃沈日記をお楽しみください〜coldsweats01
                         幸子店長


2009102213340000_2 はじめまして〜♪

最近、愛の告白をして見事にフラれた一千代ですw(゜o゜)w

今日は初めてblog書かしてもらうんですが、
まだまだ、はじめましての方も多いと思うので自己紹介からさせてもらいま〜す(^o^)

青柳 一千代
(あおやぎ かずちよ)

18才で
現役の高校3年生です!(^_^;)

レーベルでは月・木の18時〜22時まで働かせていただいています。

22時までの出勤なのでまだまだお会いできていないお客様も

たくさんいらっしゃいますが来ていただいたお客様に

弟のような・・・息子のような・・・
身近な存在になれるように頑張りますので可愛がってください(>_<)♪

最近一気に寒なってきましたね〜
始めに書かしてもらったんですけど

実は僕ね〜最近、知り合って2年半になる身近にいた女の子のことが好きだ
っということに気づき、思い切って告白したんです・・・・

けど。。。。heart03
見事あっさりフラれちゃたんですよ↓↓crying

だから今年も例年通りX'masは一人で寂しく過ごすことになりそうですf^_^;

みなさんは今年のX'masはいかがお過ごしになられんでしょうか(^0^)/?

初blogでめっちゃヘビーな話になっちゃいましたね〜

ああ〜blogのオチがぁ...思いつかないぃ...

てな訳で次回からは明るいニュースを報告できることを願って
また毎日がんばっていきます!!!

それでは皆様、こんな僕ですが、
今後ともどうぞよろしくお願いします!





wine本日のおすすめワイン]
Sakemitsui_win0406_2 ジャン・フランソワ・メリオ
レ・ゼキサゴナル ピノノワール2008

トゥールの東側、シェール渓谷のサン・ジュリアン・ド・シェドン村に所在。       現オーナー、ジャン・フランソワ・メリオー氏の祖父が、それまで手掛けていた小麦とフルーツの栽培から完全にワイン事業に切り替え、ワイン商での経験を生かしてドメーヌを構築。1939年に「ヴィニョブル・デ・ボワ・ヴォドン」として創設されました。
      
ジャン・フランソワは、若さ余って限界を知らない好奇心の塊のような人物。例えば、丘の森を買い木を切り倒してブドウ栽培を始めてしてしまうことも。しかし、「勢いにまかせて」いるだけ、というわけではありません。彼が目をつけたその地は、粘土・石灰質とシレックス・石英質・玉砂利の混じる素晴らしいポテンシャルをもつ大地でした。      栽培においては、収穫量を抑えた、厳選したブドウ作り。自らのスタイルを、「自然派」とは言いませんが、醸造においては、化学肥料や農薬の使用を極力控え、SO2は瓶詰め前に若干添加するだけでその他の過程では一切添加しないなど、出来る限り自然に近いワイン造りを行っています。また、エノロジストは雇わず、あくまでも自分達の感覚で造り上げるワインに誇りを持っています。       2代目のジャッキー・メリオー氏の2005年の引退を機に、ドメーヌ名を現在の「ジャン・フランソワ・メリオー」へと変更しました。

イチゴやチェリー、バラのようなアロマはピノ・ノワールらしさがふんだんに表現されています。フルーティーで生き生きとしていながらまろやかな口当たりをお楽しみください。


[ 人気ブログ参加中!]

いつもご覧いただきありがとうございます!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

|

« [11/19本日のワイン日記]   0:00分の瞬間! | トップページ | [11/21本日のワイン日記]    母校の大学にて... »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [11/19本日のワイン日記]   0:00分の瞬間! | トップページ | [11/21本日のワイン日記]    母校の大学にて... »