« 「1/12本日のスタッフ日記]  えべっさん | トップページ | [1/14本日のスタッフ日記」   懐かしの雪。 »

「1/13本日のスタッフ日記」  2店舗を駆け巡る

run一千代くんのはつらつ日記」

ずいぶんと遅くなってしまいましたが
あけましておめでとうございます!

正月ボケでいまだ昼夜の逆転生活が続いてるカズチヨです!

今さらですが年末年始はいかがでしたか?

僕はかなり遊び過ぎちゃいましたcoldsweats01

じっくりブログを書く暇もないくらい遊んでしまって気が付けば初blogが1月半ばに...

本当にすみません。

そしてnewsです!!

レーベルの悪ガキこと僕カズチヨが今年から週1〜2回ぐらいなんですが

深井の姉妹店ワークスの方でも働かしてもらうことになりました♪

曜日は決まっていないのですが週末に入らしてもらうことが多くなりそうです(^o^)

第一回目として先日の土曜日に初出勤!

あまりの緊張にアタフタ・・・・・coldsweats02

またワークスでもお会いできたらいっぱいお話したいと思います!
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ではでは! 今年もよろしくお願いいたしますhappy02




wine1月のPICK UP WINE」

1/18(月)〜23(土)ピノ・ノワール特集!!
世界各地のピノ・ノワールのワインを集めます〜
paper

Chehalem_pinot_noir_grapes ピノ・ノワールPinot Noir)は、葡萄の品種の1つで、特に有名なのがブルゴーニュ地方のものです。この品種は栽培する土地によって特性がいろいろ変わり、「気まぐれな品種」なんて呼ばれたりするようですよ。
ピノ・ノワールは土地と育て方がうまい具合にマッチすることによって、最高傑作とも言えるワインの逸品に生まれ変わるのですよ。
このことで栽培される土地などによってワインの品質に差が出来てしまうという、土壌に相当敏感な品種ということがわかりますね。
ピノ・ノワールからできるワインは深みがあり明るめの紅色をしているので、実に高級感あふれるきれいな赤ワインとなっています。味も果実味が強めな のでとてもフルーティーなワインに仕上がります。熟成が進むときはラズベリーやいちご、チェリーなどの香りという人が多いですね。

〈只今の世界のラインナップ〉
wineフランス・ロワール  超自然派マグナムボトル
wineフランス・ブルゴーニュ
wineオーストラリア   wineタスマニア島
wineニュージーランド  
wineチリ    wineカリフォルニア

noteこの多くの人を魅了してきた葡萄「ピノ・ノワール」のワイン!
ぜひこの機会に思う存分に飲み比べてみてください。
あなたの好みの1本に出会えるかも!?・・・・・

〈人気ブログ参加中!!〉

いつもご覧いただき゜.+:。(*´v`*)゜.+:。ありがとうございます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

|

« 「1/12本日のスタッフ日記]  えべっさん | トップページ | [1/14本日のスタッフ日記」   懐かしの雪。 »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「1/12本日のスタッフ日記]  えべっさん | トップページ | [1/14本日のスタッフ日記」   懐かしの雪。 »