« 「1/8本日のスタッフ日記」     ワイン整理 | トップページ | [1/11本日のスタッフ日記]  成人の日 »

「1/9本日のスタッフ日記」     新入り豚ちゃん!

[幸子店長のつれづれ日記」

年が変わったということで少し遅れましたが昨日は新しいハモンセラーノの生ハムが

入荷しました!

ハモンセラーノの生ハムはレーベルがオープンして以来ずっとカウンターの片隅

でお客様の人気と注目を集めきた物なんです。

2010010915360000

もう何代目になるんでしょう??

7代目ぐらいですかね。smile 

私も何台ものこの豚ちゃんの足と過ごしてきたように思います・・・coldsweats01

でもこの肉付きのいい足が骨だけになって“さようなら”する時は

いつもご苦労様・・・・って思うんですよね〜。

日に日に味わいも変わっていくのですが

やっぱり新しい時は脂ものっていて本当に美味しいんです。

それと入荷する豚はそれぞれ重さも味わいも違うんですよ。

いつもはだいたい6kg〜7kgぐらいのものが多かったのですが

今回届いた足は8kgもありました〜〜delicious

ちょっぴり大きめな足は肉付きもよくて見るからに美味しそうに見えますもんね。

昨日も早速、スライスしお味見しましたがやっぱり最高ですね・・・!

皆様。今がいっちばん美味しい部分を食べることが出来ますので

ぜひご賞味くださいね〜。

wine1月のPICK UP WINE」

1/18(月)〜23(土)ピノ・ノワール特集!!
世界各地のピノ・ノワールのワインを集めます〜
paper

Chehalem_pinot_noir_grapes ピノ・ノワールPinot Noir)は、葡萄の品種の1つで、特に有名なのがブルゴーニュ地方のものです。この品種は栽培する土地によって特性がいろいろ変わり、「気まぐれな品種」なんて呼ばれたりするようですよ。
ピノ・ノワールは土地と育て方がうまい具合にマッチすることによって、最高傑作とも言えるワインの逸品に生まれ変わるのですよ。
このことで栽培される土地などによってワインの品質に差が出来てしまうという、土壌に相当敏感な品種ということがわかりますね。
ピノ・ノワールからできるワインは深みがあり明るめの紅色をしているので、実に高級感あふれるきれいな赤ワインとなっています。味も果実味が強めな のでとてもフルーティーなワインに仕上がります。熟成が進むときはラズベリーやいちご、チェリーなどの香りという人が多いですね。

〈只今の世界のラインナップ〉
wineフランス・ロワール  超自然派マグナムボトル
wineフランス・ブルゴーニュ
wineオーストラリア   wineタスマニア島
wineニュージーランド
wineチリ

noteこの多くの人を魅了してきた葡萄「ピノ・ノワール」のワイン!
ぜひこの機会に思う存分に飲み比べてみてください。
あなたの好みの1本に出会えるかも!?・・・・・

〈人気ブログ参加中!!〉

いつもご覧いただき゜.+:。(*´v`*)゜.+:。ありがとうございます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 酒ブログ ワインへにほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村にほんブログ村

|

« 「1/8本日のスタッフ日記」     ワイン整理 | トップページ | [1/11本日のスタッフ日記]  成人の日 »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「1/8本日のスタッフ日記」     ワイン整理 | トップページ | [1/11本日のスタッフ日記]  成人の日 »