« 2/5(土) 本日の日本ワイン/入荷情報 | トップページ | 2/7(月) 本日の日本ワイン入荷情報!! »

アドレナリンが吹き出すワイン。

こんにちは。
Label仕入れ担当兼オーナーの西尾です。

毎日、毎日、おいしい日本ワインを届けようと、
ワイン探しにやっきになっておりますが.......。

海外産のワインと日本ワインを比べると、
一番、仕入れに苦心するのは
やっぱりその規模というか、生産本数でしょう。

とりわけここのところ、雑誌等でのピックアップ増加もあって、
人気ワイナリーの限定生産品や、季節限定品は、
あっと言う間に品切れとなり、我々も確保に右往左往します(笑)
なんとか手に入れたお気に入りの一本は、
お客様にお勧めするのも、気持ちが入るという
メリットもあるのですけれど...。

懇意の酒販店さんとお話をしていても、
人気がじわじわと上がり始めていて、
少量入荷のワインは、なかなか新しいお客様に、
お分けしにくくなったとおっしゃいます。

日本ワインファンの方々の熱い「争奪戦」が
始まっているようです。

しかし、おもしろいものです。

毎日、リリース情報とにらめっこしていると、
人の欲求というか、消費動向みたいなものがあるのだなぁと、
つくづく実感しますし、現代人は情報に敏感だとも思います。

例えば....
・生産本数●●本限定。
・●●地区の●●種の今年の収穫は少なく、
 その葡萄のみを使った稀少品。

そのキャッチコピーによって、
購買欲求というのか、アドレナリンが吹き出すんでしょうね。
あっと言う間に、Sold Outになっていきます。

さすがに我々は、一般消費者でなく売り手のひとりなので、
そのコピーだけでなく、それまでの実績というか、
その造り手のワインの過去記憶なども計りに入れるので、
すぐに、ポンッと手を出す訳ではないのですが、
やっぱり、数の少なさは「欲求」をくすぐります。

最近だと、現在特集中の、
熊本ワインさんの「菊鹿 ナイトハーベスト小伏野09」。
ドメイヌタカヒコさんの「ヨイチ ノボリ 09シリーズ」
都農ワインさんの「シャルドネ アンヴッデッド」などもそうでしたね。

さて、立春も過ぎ、日増しにぽかぽかと温かくなるこの頃、
ワイナリーからは、また新たなワインのリリースが始まります。

また、ワクワクドキドキの毎日は続きます。
そんな今も、次の特集ワイナリーの選定を行っている、
合間をぬっての投稿と相成りました。


[来週からの特集です! お楽しみに!]

Label_2

 

*詳しくは☝のバナーをクリックしてください!!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


[人気ブログランキング参加中です!]

応援どうぞよろしくお願い致します。
下のバナーをポチッと押してやってください!!

にほんブログ村 
酒ブログ ワインへ

|

« 2/5(土) 本日の日本ワイン/入荷情報 | トップページ | 2/7(月) 本日の日本ワイン入荷情報!! »

スタッフ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2/5(土) 本日の日本ワイン/入荷情報 | トップページ | 2/7(月) 本日の日本ワイン入荷情報!! »