« 3/19(土)本日の日本ワイン/入荷情報 | トップページ | 3/21(月)本日の日本ワイン/入荷情報 »

3/19(土)本日の新入荷チーズ

「本日の入荷チーズ!」

人気のウォッシュタイプチーズ

熟成過程で表面を何度も『洗う=ウォッシュする』のがこのタイプのチーズ。
洗うことによって得られる効果がいろいろあ るのです。まず始めにチーズの外側に菌が植え付けられます。
その後、雑菌を塩水や地酒でほどよく洗い流しながら、中身の柔らかさを保ちつつ、塩分を浸透さ せながら熟成させます。
 外皮はオレンジ色で強烈な香りがしますが、中身はしっとりとソフトでコクがあります。匂いが気になる場合は、皮を削り無塩バターを塗ったパンにのせれば 食べやすく、だんだんやみつきになるでしょう。
 チーズをウォッシュするのは主に塩水ですが、その土地の地酒が使われるものもあります。


『マンステール・フルール ド ビエール


Photo_5

「フルール・ド・ビエール」とは、蒸留の過程でホップの生花を使用し、「ビールの花」と も言われている蒸留酒の名前でもあります。
フランス/アルザス地方「マンステール」を、その蒸留酒で洗って造られたのがこのチーズです。
なめらかな舌触り、 酵母の生きた華やかな香り、
ミルクの風味が、ビールのほろ苦い甘さや香ばしさと合わさって、不思議な美味しさを醸し出しています。

6

このチーズ、熟成していくにつれ
こんな感じに中身はトロトロに。。。。

そして香りも、旨味もぐ〜っと増して
チーズ好きにはたまらん味わいとなるんですね。

味わったことがないという方も
この個性豊かな本格チーズの味わいをぜひ
試してみてくださいね。








〜お花見気分で桜ワイン〜

3/21(月)祝〜ワイン終了まで

日本人象徴の花ともいえる桜。
もう桜もちらほらと咲き始めましたね。

そんな春の気分を味わえるワインがここに。。。。
春を待つひと時に、寒さを和らげてくれる・・・そんなワインです

オーストラリア
サクラ・シラーズ’08

Ca3c1134

華やかなラベルとは裏腹に、実は
このウインダウリ・エステート社の「桜ラベル」には
日本とオーストラリア・カウラ地区の悲しい歴史とが深く関わっているのでした。

それは1944年のこと、第二次世界大戦中カウラの地で捕虜になっていた日本兵約1000人余りが 大脱走を企て200名以上もの死者を出したという出来事がありました。
歴史の教科書すら語らない事件です。

カウラの人々は事件で命を落としてしまった日本兵を手厚く葬り、
日本との友好関係を深めるために
本格的な日本庭園や日本文化センターを作りました。
さらには日本人墓地から日本庭園までの5kmの道のりに
約2000本の桜を植え、毎年桜祭り(10月頃)が行われるようになったのです。
 国際理解を象徴し、世界中の人々を魅了する桜並木。

ウッドブロック・サクラシラーズのエディケットはこの桜をモチーフにしたものです。





♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

[ワ イン人気ブログランキング参加中です!]

応援どうぞよろしくお願 い致します。
ご訪問されたら、下のバナーをぜひ押してくださいね!!

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ

|

« 3/19(土)本日の日本ワイン/入荷情報 | トップページ | 3/21(月)本日の日本ワイン/入荷情報 »

Label最新ワイン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/19(土)本日の日本ワイン/入荷情報 | トップページ | 3/21(月)本日の日本ワイン/入荷情報 »